A Color of Her Own

美しく幸せに生きていくためのヒントを

「大人のための美容本」神崎恵さんを読んで

「大人のための美容本」神崎恵さん


神崎恵さんは、1975年生まれで今年42歳。

若々しい見た目とオシャレなライフスタイルで雑誌でもひっぱりだこですね。

ももうすぐで40歳になるので、神崎さんの美容法を参考にしています。

神崎さんは今まで「甘め」な女性になるための本を書いていましたが、

本書は40歳以上の大人向けの美容情報を載せています。


読んでみてびっくりしたのは、神崎さんもエイジングサインにすごく悩みんでいること。ほうれい線、目が小さくなる、鼻が大きくなる、胸がたれる、しみ、などなど、一般人と同じようにエイジングサインに現れてきていると書かれています。
(たぶん、エイジングのレベルが普通の人とは違うと思うのですが・・・)

そして、そのエイジングサイン一つ一つに徹底抗戦するための、マッサージや化粧品をフル活用する方法が書かれています。はっきり言って地道な努力が必要なものばかりです。神崎さんって本当に努力家なんだな、と思います。

 

本当かどうかわかりませんが

「医療美容にはまだ頼らない」と力強く宣言されています。

美容整形などのリスクについても書かれていて、「安易に手を出すべきではない」というのが今のスタンスだそう。

私は医学の進歩で、医療美容はかなり安全になったものと思っていたので、神崎さんの慎重な見解はとても参考になりました。

(美容整形系のスポンサーをつけていないからできることですよね)

あと、参考になったのが神崎さんのエイジングへの鋭い観察眼。

わずかなエイジングサインも見逃さない姿がすごいです。

例えば辛い中華料理を食べた後に、自分の唇が腫れた姿を見て、

唇のボリュームが年齢と共に失われていたことに気づく、とか。

私だったら「辛かったなー」で終わると思う。確実に。

 

神崎さんは美への執着がすさまじいことが改めて分かる本でした。

 

 

大人のための美容本~10年後も自分の顔を好きでいるために

大人のための美容本~10年後も自分の顔を好きでいるために