A Color of Her Own

美しく幸せに生きていくためのヒントを

マウイ島のハレアカラ山に自力で行く時のポイント

マウイ島の一番の観光といえばハレアカラ国立公園

標高3000メートルを超す頂上まで車で行けるのが魅力です。

f:id:wamax:20170714073531j:plain

 

自力でレンタカーで遊びに行く人にいくつかポイントをお伝えします!

①日の出を見るには事前予約が必要

2017年2月から、3時~7時までに国立公園に入るには、

事前予約が必要になりました。

これがすぐいっぱいになりなかなか予約がとれません!

前もって日程を決めて予約した方がいいです。

https://www.recreation.gov/

 

②昼間に行けばそれほど寒くない

頂上に行っても、昼間であれば半袖で大丈夫な気温でした。

朝方や夕方以降は長袖が必要だと思いますが、

防寒具はそれほど心配しなくても大丈夫です

 

③山道はくねくねなので酔い止めを!

延々とくねくね道を上るので、乗り物酔いしやすい人は、

薬を持った方がいいです。道は舗装されているし、

車幅も十分あるので運転は難しくありません。

f:id:wamax:20170714073541j:plain

(こんな景色が続きます)

④ビジターセンターに立ち寄ろう

山頂にもトイレがありますが、使えない場合があります!

トイレ休憩は最初のビジターセンターですませておきましょう。

綺麗ですよ。

f:id:wamax:20170714073551j:plain

⑤山頂から自転車でくだるツアーがある。興味のある人は事前予約を!

f:id:wamax:20170714073921j:plain

欧米人には大人気のツアーだそうです。大量の自転車をトラックが山頂まで運び、

人々が山頂からひたすら降りていくようです。

日本語のガイドブックには乗っていないツアーだったので、現地で初めて知りました。

 

⑥昼過ぎくらいまでに行けば霧が少ない

午前中~昼過ぎの山頂には、本当に美しい青い空が広がります。

夜もいいけど、昼間も素晴らしいです。

f:id:wamax:20170714074505j:plain

夕方から夜にかけては、天候が悪いと視界が悪い可能性があります。

⑦入園料25ドルを払うと3日間有効&HANAでも使えます!

アメリカの国立公園の入園料は3日間有効です。

1回しかいかないのに払うのは勿体ない・・・という方に

おススメなのがHANAのオヘオプールに行くことです。

オヘオプールの入園料はハレアカラ山の入場チケットで入れます(ただし3日以内です)!!

 

チケットは捨てずに、HANAへの旅行に持っていきましょう^^

 

ぜひエンジョイしてくださいね!